読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児と在宅ワークとじぶん。

元・営業から専業主婦に。家計と生活の充実のために、『仕事と子育て&家事の両立』めざして在宅ワークをはじめました。自分の管理をするためにも、在宅ワーキング生活を日々記録していきます(^▽^)★ →2016年5月に第一子出産しました♡在宅ワークと育児生活、両方について日々記録していくことにしました(^^)

妊娠中の在宅ワーク

それまでのお仕事は退職してしまったので、全くの無収入。

夫の給料があるとはいえ、お金の不安はつきものです。家でなにかできないか?そう考えてはじめた在宅ワークについて簡単にご紹介します★

当時は在宅ワーカーとして、1か月に2万~2万5000円くらいの収入ですが

その内訳は主に、

1.アンケートサイトでのアンケート回答
2.WEBライターとして記事執筆
3.覆面調査・ミステリーショッパー


の3つを軸にしていますウィンク

各項目について少しご紹介。

1.アンケートサイト

マクロミル
楽天リサーチ
・キューモニター

の3つに登録して日々ポチポチ回答をして、ポイントを貯めています。
マクロミルとキューモニターについては、貯まったポイントは銀行口座に振込もOKですし、
商品券と交換したり提携ポイントに変換したりと、意外に使えます!

アンケートサイト3つの収入は、一か月でだいたい1000円~1500円ですね星

たいした金額にはならないのですが・・・

あまり頭を使わず、疲れたときの気分転換にできる&電車の中で暇な時間を活用できる

のでおススメです猫

2.WEBライター

「ライター」って聞くと、『その仕事に就くのはなかなか難しいんじゃないの?』
って思う方もいるかと思います。

が、実は誰にでもできる在宅ワークNo.1だと、個人的に思っています!

パソコンさえあれば、事前に準備するモノはゼロで、今すぐにでも始められます晴れ

今私が定期的にお仕事をもらっているのは、

◎グルメ記事(料理、レストランなど)
◎旅行記事
◎専門ニュースサイト記事

の3つです。

『じゃあどこでその仕事を探すの?』失敗

というところですが。

そこで最近アツイ(?)クラウドソーシング」!!

インターネット上で、企業が在宅でお仕事してくれる人を募集しているサイトがあるんです。

私が使っているのは、有名どころ3つ。

◎シュフティ
クラウドワークス
◎ランサーズ

ライターのお仕事は「シュフティ」でゲットすることが多いですかね~。

ライターのお仕事自体は、どのサイトでもたくさん案件があるんですが、
画面が使いやすいのが個人的にシュフティだったのでオーケー

これらのクラウドソーシングサイトについては、また後日くわしく赤ハート

ライターのお仕事は、初心者でもマニュアルが用意されていることが多いので

文章を書くことに抵抗がなければ、本当に簡単にはじめられると思います。

私もまだ、執筆を始めて3か月目ですが、

一か月あたり合計2万円近く稼いでいますよびっくり


3.覆面調査

これもWEBライターと同じように、クラウドソーシングサイトからお仕事を探します★

単発のお仕事が多いので、なかなか定期的に・・・という安定感はないのですが、

1回あたり3000円とか結構ドカンと稼げます爆弾

調査内容は、保険相談、銀行の接客調査などが多いですよ~。

個人情報ばらまくのが怖い人にはあまりおススメできませんが雫

家の中でばかり仕事しているのも飽きてくるので、

たまにこうして外に出て営業マンと話すのは楽しくもあるんですよあっかんべー



とりあえずメインの在宅ワーク内容について
ちょろっとお話ししてみました。

各項目について今後、掘り下げていけたらなあ~と思っていますひよこ